HEART BEAT MUSIC

新年です。

今年の抱負は来年頑張るです。

豆乳が友達。れみぱんです。

先月公開されました、C3fit IN-pulseのWeb CMのスタイリングをさせていただきました。

監督の関根光才さんを始め、とても素晴らしいチームとご一緒に作品に関われてとても嬉しいです。

全てがリアルな実験的な映像ぜひぜひ見てください。そしてシェアしちゃってください。

着用するだけで心拍数・心電波形などの情報を取得できるウエアラブルセンサー「C3f­it IN-pulse(インパルス)」とフィットネスアプリ「Runtastic for docomo」の連携。
ディレクター関根光才とプログラマー集団”HDMI”の指揮によ­って、この革新的なプロダクトを用いた実験を敢行。
心拍から生まれる音楽(HEART BEAT MUSIC)とは。

C3fit official HP
http://www.goldwin.co.jp/c3fit/

C3fit Facebook:
https://www.facebook.com/c3fit.jp

Runtastic for docomo HP
https://service.smt.docomo.ne.jp/r4d/…

製作スタッフ
・ディレクター:「関根光才」日本のクリエイティブシーンの中心に位置するディレクタ­ー
・プログラマー:「HDMI」テクノロジーとアートを融合した革新的なクリエイティブ­を生み出すプログラマー集団
・映像クリエイティブ:「JKD Collective」新しい時代の映像コンテンツを手掛けるクリエイティブスタジオ­/アートコレクティブ

【注意】
・「C3fit IN-pulse」シリーズは、心拍計測機能をもったウエアです。
・「Runtastic for docomo」Runtastic社とドコモが共同開発したフィットネスアプリです。
・販売用製品には、心拍を音楽に変換する機能、手足からの発光する機能はありません。

C3fit IN-pulse is a garment with built-in hear rate monitor, and Runtastic for docomo is an exclusive app to manage those recorded rate.The software converting such pulse into the music was specially developed for this clip; therefore, the actual product will not include music conversion feature.

HEART BEAT MUSIC

MANGA COMIC

いたずらしないんでお菓子ください。れみぱんです。

とりあえず一番先に言いたいのは、まだモンハンは開封されていません。

これがどれだけの事かみなさん・・・お分かり頂けるだろうか・・・

とりあえず、今回も仕事関係は無しです。

題名の通り漫画の話。

好きな漫画を少し紹介という漫画の押し売りします。

m081203-1

映画化しましたね。そっちはまだ見てないです。ハラハラしたり心温まったり、ちょっとズキズキしたり。。。。。見応えがあって好きです。大体一話完結なのが素晴らしい。

B7EEB1C6C0E8C0B820B6B2A4EDA4B7A4A4BBD2A1AA-d9983

ガラスの仮面 

説明はいらない演劇まんが。何度読み返したか分からない説明の出来ない中毒性。白目マスターまんが。

とりあえず完結をもう何年も待ってます。

no32_c1

人魚の森 

ちょいホラーな人魚伝説のまんが。作者はらんまとかの高橋留美子先生。ギャグはまったくなくずっとシリアスな展開。人魚の傷とセットでどうぞ。DVDもなかなかです。

20110409023141d35s

LEVELE E

こちらも説明はいらない富樫先生の一番の名作だと思っています。宇宙人好きなら読むだろうよ。

自由に書いた感がばりばり感じるザ・富樫先生ワールド。

no31_c

究極超人あ~る  ゆうきまさみ先生の作品で一番好きです。学園もの。しかも光画部とかピンポイントな。

no01_c2 Unknown-1

うしおととら/からくりサーカス

藤田先生の2作。しぼれなかった。。。説明不可能。とにかくぼろ泣きして、とにかく勇気づけられて、絵の美しさも素晴らしくて。心に響く漫画!

Unknown

PSYCHO+

藤崎先生の作品の私の中のベスト。ゲームを主題にとにかく不思議な世界。当時はうちきりになりましたが、なんか今なら人気出る様なきがします。

t02200337_0400061312579155316

プロゴルファー猿

説明なんてできない、謎の男ミスターXとゴルフで勝負!にかくおもしろい!猿のクラブをブタに探さすストーリーが好き。旗包みのまねをした幼少期でした。

とさらっと、少しだけ。

あえて古めのを選んでみました。画像だけだと伝わらないので次はアニメ回かな?

ちゃお

今日のれミュージック

OORUTAICHI – Beshaby

MANGA COMIC

Hello again

帰って来たよ。お粥と共に。れみぱんです。

ここ一年自分の言葉を書くのがいけない事ではないかと思い、ぽつぽつとお仕事をあげるだけでした。

でも、色々あって

やっぱりいつものとーりでいーんじゃないのー。

って戻って来たので、またぽつぽつとくだらない事並べて行きます。

その一回目

どんな音楽聞いてるのー?ってよく聞かれます。

という訳でれミュージック拡大判。

最近聴いてる音楽をどっさり貼付けます。

平たく言えば、自分好みの音楽の押し売りです。

PVも素敵な物が多いので見てみてね。

あ。これ好き。

って思う物があったら教えてね。

Pascal Pinon: Bloom

múm: when girls collide

Sóley: Pretty Face

Youth: Daughter

Beirut:The Rip Tide Full Album

80台キーのFairground Organ music

Fenster: Mirrors

ハナエ:神様はじめました

Kidori Kidori:Come Together

冬の足音が聞こえる

Hello again

SHIBUYA FASHION FESTIVAL.5

言い訳はしない。前回の投稿がタイトルの一つ前の物なんて気にしない。

 

開き直ったれみぱんです。

 

今回もメインビジュアルを担当させて頂きました。

 

しかも、今回はハチ公さんまでスタイリングさせて頂きました。

 

日本に生まれて育って、まさかハチ公によじ上る日が来るなんて思ってもみませんでした。

 

ハチ公とふぉーりんらぶ。

画像

 

画像

 

Model:松岡モナ
Art Direction & Design:武井哲史(ADK INC.)
Photographer:北田理純
Stylist:Remi Takenouchi
Hair:YUUK
Make:EBARA

画像

画像

デザイン: 本井 智晶さん
クレジットには入っていないですが製作をしてくださったスペシャルサンクスさんもいらっしゃいます。
たまってる報告は、地味にあげます。ゲーム我慢します。
今日のれミュージック←だんだん言い方が恥ずかしくなって来たからやめます。。。
SHIBUYA FASHION FESTIVAL.5

SHIBUYA FASHION FESTIVAL.4

当たり前なんて物は無い。毎度さん、笑いの錬金術師れみぱんです。

 

 

更新する気がなかったため、過去の報告を地道にしていきますよ。

 

 

今回は、SHIBUYA FASHION FESTIVAL.4

去年に引き続き、今回も衣装を担当させて頂きました。

 

 

シブフェスシブフェス
左は原宿Ver、右は渋谷Ver。
モデル:玉城ティナ
フォトグラファー:蓮井元彦
アートディレクター:武井哲史
スタイリスト:RemiTakenouchi
衣装デザイナー:KumikoTakeda
今回のコラボアーティストとしてリボン&ロゴの花柄をフラワーアート・ユニットのplantica制作
今回もハチ公と白い服にピンクのリボンをベースにスタイリング致しました。
お祭りの様に皆で楽しんで頂きたいという思いから着物にたすきにねじり鉢巻き!
遠目なので細部は見えないのですが、秋なので生地はツイード、可愛らしさを出す為にたすきと鉢巻きはレース
ストリート感を出す為に中にデニムのショートパンツ同じ生地で帯を製作しております。
そんな素敵な衣装を作ってくれたのは、独自の世界が素敵なKumiko Takedaさん。
伝えたい事を直ぐに分かってくれて作ってくれる一番信頼している衣装デザイナーさんです。有り難うございます!
フォトグラファーの蓮井元彦さんは最近ヘアーアーティストのYUUKさんと写真集”10 FACES”を出しています。
心に響くアナログの暖かみのある、どのページもお部屋に飾りたい写真ばかり。是非手に取ってごらんになって下さい!
お久しぶりのれミュージック
アイスランドのクリスマスミュージック。クリスマス近くなると毎日聞きます。
SHIBUYA FASHION FESTIVAL.4

Xperia feat. HATSUNE MIKU

既に毛布でみの虫生活。れみぱんです。

 

発表されてから大分。大分。大分。ゴリ押しでもう一度。大分遅れましたが

 

Docomo様から出たXperiaのHATSUNE MIKUモデルのCM

 

 

 

 

及び

 

初音ミク mini album 「MikXperience e.p.」に収録されておりますtilt-sixさんのoverwriter

 

 

 

 

のPVの衣装を担当させて頂きました。

 

ここで語る事は出来ないくらいの思いでした。

 

だって。ミクさんですよ。

 

あの大好きなミクさんの映像に関われたなんて感動、文字にも声にもできないす。

 

 

 

私のお仕事は一人では何も出来ないお仕事です。

一つの物に関わる沢山の人、その一人一人が居てやっと何かが出来る。そんなお仕事です。

わざわざ、こんな場所で言う事ではないかもしれませんが、顔も合わせていないそんな一人のだれかが見てくれる事があるなら.

 

 

ありがとうございます。

 

 

伝えたいです。

 

 

P.S

モンハン4。。。。。以下省略

Xperia feat. HATSUNE MIKU

N magazine Vol.1 THE CORE issue. 出版記念トークライブ

お久しぶりです。生きてるよ。ミジンコの様に生きてるよ。れみぱんです。

 

11月25日発売のN magazineで太田莉菜さんの表紙巻頭を致しました。

発売を記念しまして、27日にお茶の水ワテラスで発売記念イベントにて、編集長島崎賢史郎さん、フォトグラファー腰塚光晃さんとトークショーをさせて頂く事になりました。

 

画像

 

 

詳細予約は→にて http://goodmornings.co.jp/info/?p=580

 

本」を通じて、神田に人々が集う文化とコミュニケーションのきっかけを作るライブラリープロジェクト。第3弾のゲストは、話題のクリエイティブマガジン「N magazine」編集長の島崎賢史郎さんです。
11月25日発売の第2号「N magazine Vol.1 The CORE issue」の出版を記念したトークライブと懇親会を開催します。

N magazineは明治大学の学生、島崎賢史郎が編集長を務め、アートディレクターは大島慶一郎が務めるクリエイティブマガジンでファッション・アートのビジュアルを中心としている。前号では、表紙に水原希子を起用。中島英樹をはじめ、半沢健、腰塚光晃など魅力的なクリエイターを集め、ネットを中心に話題を呼んだ。2号目となるVol.1では、長澤まさみ、二階堂ふみ、太田莉菜、秋元梢をそれぞれ表紙に起用し、全4パターンでの展開となる。(本文同一)その他にも、コントリビューターとしてレスリー・キーが参加。各クリエイター、セレブの核心を探るインタビューを掲載するなど、充実した内容となっている。

トークライブでは、島崎編集長の「N magazine」に込めた想いや、制作の裏側をたっぷりと語って頂きます。是非、ご参加下さい。

■ 日時 11月27日(水)19:00-21:30(18:40受付開始)*懇親会含む
■ 場所 WATERRAS COMMON 、2Fギャラリー、3Fホール
 *受付は3Fホールになります
http://www.yasuda-re.co.jp/waterras/access/
■ 参加費 ¥1,000【当日支払】(1ドリンク付き/税込み)
■ ゲスト 島崎賢史郎(Nmagazine 編集長)、Nmagazineクリエイターチーム
■ 申込先 event@goodmornings.co.jp
  *お名前、連絡先(電話番号)、参加人数を記入してお送りください。

 
 
何時もの様に暴走トークになるか緊張して止まるか。お楽しみに下さい。
というか、皆様まってます!!!!!!!
N magazine Vol.1 THE CORE issue. 出版記念トークライブ

篠崎裕美子×丸岡和吾+HOUXO QUE

お菓子くれる人。皆良い人。

クリオネ大好きれみぱんです。

 

去る、6月18日に横浜にある某お茶室で、篠崎裕美子さんと丸岡和吾さんによる新作のお披露目会に行って参りました。

 

説明では特殊な釉薬を使用した光る陶の作品とのこと…………..

 

想像が………….出来ない………。気になりすぎる……………。

 

そんなわくわく感をもってついに対面。

 

 

Image

 

Image

 

 

 

 

 

 

 

こういうことなのかーーーーーーー!!!!!!!!!!

 

 

なんという妖しさ。

 

 

茶室で。

 

ブラックライトで。

 

髑髏が光って。

 

 

なんという新しい空間。

 

 

あ。お二人の上に掛かっている絵はHOUXO QUEさんの作品です!

 

あっとうされている時に丸岡さんが「この茶室。光るんだよ」と。

 

……………………?????????????????………………….

 

え?????????????

 

ひか。。。。。る。。。。。だと!!!!!!!!

 

 

ってな事で。スイッチ。ぽちっとな。

 

 

Image

 

 

 

 

 

 

ひかったああああああああああああああああああああああ!!!!!!!

 

 

た、畳が……………光った………………

 

 

何やら、畳の下にLEDランプが仕込んであるそう。

 

 

こんな所でお茶会してみたいですね。

 

 

もちろん髑髏茶碗で!

 

 

 

その後、横浜と言うこともあり折角なので海を見になんとか橋←てきとう

におさんぽ。

 

Image

 

 

只々、波が壁に当たる音を聞きながら風を感じて目をカメラのようにして何度もシャッターをおろす様に瞬きをして。

 

只管、ぼーっとしてました。

 

不安とも幸せとも感動ともとれる気持ちを抱えながら。

 

分かる事は、其処で息をしている自分が居ると言う事。

 

素敵な1日でした。まる。

 

今日のれミュージック

篠崎裕美子×丸岡和吾+HOUXO QUE

フットボールオールスターズ

どら焼きは分解して、まずあんこだけ食べます。れみぱんだよ。

 

 

ゲーム会社のKONAMI様から出ているフットボールオールスターズのWeb short filmのスタイリングをしました。

 

もうね。色々趣味の域に入ってますよ。

 

だって、サッカー好きですから。チェルシーファンですから!グジョンセンが一番好きな選手でしたから!!!!

 

 

 

このリフティング。ガチなんです。

 

恐るべしリフティング女子。

フットボールオールスターズ

おいでませー。

肉のハナマサで調子に乗って買いまくって後悔します。れみぱんです。

 

 

今回はお仕事情報はお休み。

 

最近我が家にやってきた素敵アイテムのご紹介。

 

れみぱん貧乏症なんで本当に欲しい物しか買えません。

 

 

嘘付いた。

 

 

貧乏性じゃなくて、貧乏なんです。キングボンビーなんです。

 

だから迷わず欲しいと思った物だけ買います、少しでも迷ったらアウト。

 

好きな物をちょっとずつの幸せ。プライスレス。

 

 

まずは

 

 

丸岡和吾さんの髑髏灰皿!

 

Image

 

何度も展示に足を運び、本当にずっと欲しかった髑髏さん。

 

こんなに美形な髑髏さんそうは見つかりません。色もバリエがあったのですが我が家に馴染むこの色をチョイス。

タバコを吸う度にニヤニヤしてます。

 

これからも丸岡さんの髑髏増やしたい!次はぐい飲みが欲しい。。。

 

 

アーティストKOUさんの画集。しかも限定版!

 

Image

1号から買っているERECT Magazineさんからの発行。

 

1ページ、1ページ、ドキドキしながら見ました。中身はお見せできないけれど凄く良い刺激をくれます。ずっと大切にする。

 

ちなみに、一番右はバッチなのですが大漁。大漁。大漁旗。

本職の見せ所なんじゃないかと思ってます。

 

本の詳細は→ http://www.erect-magazine.com/home/5581

 

上のページに限定版のメイキング動画があるのですが、こうやって作った物が手元にあるというのは感動もの。ひゃほーい。

 

 

nakomotionさんのシューレース

 

IMG_3578

実はこの子だけ、買ってないのです。
nekomotionさんがコラボをしてますブランドHIROのお店、HONEY’S DEADの一周年パーティーで当たりました。

デザイナーご本人から頂いちゃいました。
これが、ツボなんす。オイラのツボすぎました。
実は、私もインタビューも受けました、CREATOR’S VOICEさんに載ってたのを後から思い出しました。

 

 

覚えてますよ。

 

 

だって靴、そうとう欲しかったんですもの。

買い物メモにもうメモりましたよ。
そして、写真がなぜまだ紐のままかというと、なっとくできるあう靴が家に無かったからです。
靴ひもに合う靴を買いに行く。新しい買い物の仕方をします。

 

そんな感じの3アイテムが最近の胸あつな物。

 

少ないでしょ?

 

 

仕事ください。

 

 

今日のれミュージック

過去にアップしてたらごめん★

おいでませー。